« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日曜日)

ドラ11連勝の最中に

ドラゴンズ11連勝です。99年の優勝以来の11連勝です。あの時は開幕11連勝だったけど。今夜の勝利は、1位を走る阪神の背中を大きくとらえる大事な勝利。オールスターと引き分けを挟んで、3ゲーム差までに迫ったわけですし。お酒がおいしいわけですね。

そんなわけで、のどごし生も本日まで。日本酒はあるけど、ビールがなくなっちゃったよー。次の休みにはケース買いに行かねば。今度は一番絞りにするかな、それとも奮発してエビスかな。むふふふふ。

今日のゲーム8回裏、野口がランナーを2人背負ってピンチに立たされているときに、私も大きなピンチに立たされていた。何って?天敵が現れたんです!ゴキブリという名の天敵が!!

母にすがろうにも、母は目が悪くて家の茶色い柱の中で、敵がどこにいるかが分からない有り様。え~、私が捕まえるしかないの~?仕方ない、ハエ叩きとコックローチを両手にして、格闘を始める。…5分ほど格闘して、何とか捕獲完了。涙が出るほど必死だったよ~、と母に訴えると、母は「あんたが頑張ってる最中に、野口も頑張ったよ」と。ほんとだ。ゲッツーで8回裏が終了してた。ははは…

酒飲みに猩々バエがつきまとうのは仕方ないとして、ゴキ野郎には遠慮して頂きたいものだと思います。って、ヤツ等に通じるわけはないんだけど。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年7月27日 (水曜日)

ひとりで夕飯

今日から母が3泊4日で旅に出た。電気も通っていない、ランプの宿だってさ~。行き先が東北だっただけに、飛行機がちゃんと着陸できるかどうか心配で、それ以前に、今日はこっちも風が強かったから、セントレアから飛行機が飛ぶのか、心配だった。でも、今に至るまで電話がないってことは、無事に着いて、そして今頃は(ランプの宿だけに)もう寝てる頃だろう。父が突然旅に出てしまってから半年が過ぎて、母はまたいつも通りの母になってきた。そうして、友達と旅に出られるようになった。そんな母を、父はどこかで見ているだろうか。私の夢ばっか登場せずに、たまには母さんの夢にも登場してあげてよ、父さん。

そんなこんなで一人で夕飯。生まれてからこの方、一人で暮らしたことのない私。たまに親が旅に出たりすると、一人で夕飯が珍しかったり楽しかったり、また、面倒だったり。今日は幸いにも公休日なので、一人で好きなものを好きなように作って、一人でお酒かっくらっていた。今日は戯れに購入した『KIRINのどごし生』。へ?酒飲みなのにビールじゃなくて発泡酒じゃなくて、雑酒??と自分でも思うけど、興味本位だったのだ。6本入りを買っただけだから、すぐになくなるし。雑酒を飲んだ感想は…ビールではないね、ってことで。でも、ノンアルコールビールを泣く泣く飲むよりはお酒飲みました、って感じだな。ビールの代替品で、しかも税率が低いのであれば、これを恒常的に選ぶのは選択としては正しいかも。でも、酒飲みのビール好きとしては、エビスがいいぞってことで。

200507271933000 お酒は雑酒でも、お酒のアテはいつも通り。まずは枝豆。「茶豆に近い味(byイオン)」という触れ込みのを買ってみた。確かに、茹でてる最中からお茶のような匂いがしてた。夏も盛りになって、枝豆ひとつひとつの粒が大きく、値段も安くなってきた。真夏ばんざい! あとは大好きなオクラ。軽くごま油で炒めて鰹節とちろっとお醤油をたらす。冷奴にのっけて、更にちろりんとお醤油。たまらん。豆腐はエライ!オクラはもっとエライ!! で、メインディッシュはニラ豚キムチ。ニラ一把でもあっさりなくなってしまう。キムチは本格キムチの店で買ったというのをおすそ分けして頂いたやつ。北朝鮮で育った母曰く「本物の味がする」とな。それを豚キムチにするゼータク。幸せ。でも、ちょっと味付けにオイスターソースを入れすぎた。でも、自分しかいないからいーの。おいしいと思ってお酒飲めるから。

それにしても、子供の頃から大家族(っていうほどじゃないけど)で育った私は、ついつい料理を作りすぎるし、材料の分量を少なくしても調味料の量が多すぎるか少なすぎるか、ってことがよくある。癖?いい加減直さないとなーと思いつつ、食べて食べて食べたら…

今日のご飯も、しっかり2人前ありました。明日の晩御飯にしよーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月20日 (水曜日)

ドラゴンズ7連勝の夜

今日と明日は連休。だから、今日の私は、普通の勤め人にとっての土曜日と同じ。「明日も休みだ」と思うことの気安さ。連休のある生活はいいなぁと思う。でも、5日間も仕事をし続けるのも大変だと思うけど。結局、自分の置かれている場所を良しとしてきたってことね。それもあとわずか。

そんな夜にドラゴンズ7連勝。交流戦の前は「今年も絶対にドラが優勝だ!」と息巻いていたのに、交流戦に入った途端、あまりに寂しい成績が続いて、ため息ばかりだった。でも、ちょっとずつ上り調子になってきて、オールスター前、7連勝で前半戦を折り返し、とカッコよく決めてくれた。

お酒がうまい!!!

これでこの先、ペナントレースを乗り切っていってくれるといいんだけどなー。2年連続優勝、日本一はドラファンの悲願だもの。早く観戦に行かなくちゃ。明日はチケット買いに行こう。

今夜はカツオのたたきと枝豆、キムチ、トマトサラダ。枝豆は「これなら失敗なくおいしく茹でられる」という触れ込みを信じてやってみたら、ほんとにおいしく茹だった。夏のビールシーズンまっしぐら!どんとこい!って感じだ。ちなみに、私はいつも通りにモルツを飲んでいたけど、母はスーパーで特売していた「キリン 氷結(夏限定 パインアップル)」を飲んでいた。350ml全部が飲めるはずもなく、3分の1は私が飲んだのだけど、口当たりの良さにつられていつもより調子よく飲んでいた母は、一瞬でびっくりするくらいに真っ赤になっていた。トマトと並べたらどっちが赤いか分からなくなるくらいに。そして、気持ちよさそうに笑っていた。ははは。

いったい、この下戸から、どうしてこんな酒飲みが生まれたものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月18日 (月曜日)

夏風邪

今年初の、夏風邪をひいた。

最近の私、元気だと思ってたんだけどなぁ。意外と身辺のごちゃごちゃが響いているのかも?いや、そうでもないか。ただ、何となく疲れがとれないのは事実。先週一週間ずっと二日酔いみたいな気分だったのは、風邪の前兆だったってことね。(日曜夜の飲み会からずっと二日酔い、て・・・そんなわけないじゃん気づけよ!)

でも、どかーんと熱が上がらず、微熱ちょっと上なのが一番辛い。おまけに、何だか目の周りがぴくぴくぴくぴくして止まらない。顔面神経痛、とかゆーやつ?そして持病のメニエールが久しぶりに勃発。最近大丈夫だったのになー。くるくるくるくる・・・・・・・・

でも、今日は自分の中で仕事の上での「区切りの日」だったのだ。今日の仕事は7回目。1年に1回、7年続けてきた。自分の中では、しんどいけど大事な仕事と位置づけてきた。それも、今日が最後。自分で決めたことだけど、梅雨が明けた夕日の中で、少し切ないような気がした。

みんな、お疲れ様。私の大事な人たちの幸運を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金曜日)

宇宙戦争

久々の日記。ちょっと忙しかったりいろいろあったり。身辺整理がいろいろ必要だったこの半月。まだまだ続くんだけど、ちょっとひと段落ということで。

そんな中、スピルバーグ&トム・クルーズの『宇宙戦争』を観た。トム好きの私としては、絶対に絶対に観たかった映画。(『コラテラル』を見逃したせいもあるけど)

トムは、何の役でもやっぱりトム。恰好悪いトムも十分にトムなのだ。全編において恰好良かった。映画の中身については、どーだろ、多くを語ることもできないけど、んー、十分にSFだったし、十分にアクションだった。手に汗握るって意味では成功している気がする。のめりこみ型の私には、とっても肩の凝る映画だったことも事実。でもなー、あのエンディングは・・・ちょっと納得できないんだけどなぁ。てゆーか、あれで納得?どういう部分で??

しかし、千鳥足日記のはずなんだけど、心が積極的にお酒に傾いていない。必要性を感じてお酒を飲んでる。というのも、ちょっと夏ばて気味。こんだけ大食漢の自分なのに、「食べる」ことに引き気味。で、「ビールを飲めば食欲が増す」ということを名目として、何とかビール飲みつつご飯食べてる。

夏枯れってのは、とても寂しい言葉だ。

お酒に嗜好性じゃなくて、必要性しか感じないのは、酒飲みが廃る・・・と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »