« 忙しい、慌ただしい・・・ | トップページ | 古都の旅 »

2007年3月18日 (日曜日)

紙婚式

本日はぷく&きくちゃんの結婚一周年。

結婚一周年は「紙婚式」なのだとか。で、色々経て、50周年で「金婚式」でしょ、60周年まで迎えちゃうと「ダイアモンド婚式」になるんだとか。ま、まずぷく家としては第一段階クリアということですわ。

でも、ぷくは半日だけ出勤。私も事務処理がたまっているので、こっそり出勤して書類作成をさくさくと。でも、半日は大掃除並みに掃除をしていたので、ほんとにちょっとだけ。それでも明日からの仕事には多少なりとも役立つことでしょう。

そして、18時に待ち合わせて、マリオットアソシアホテル18階、日本食の「華雲」にある鮨処「華の井」へ。おまかせで12貫、1万円。鯛に始まり、トロや旬のホタルイカ、白魚などを経て穴子で〆るコース。いや~、素晴らしくおいしかった。でも、シャリが小ぶりなので、お腹の空いた2人は、更にちょこっと追加をして、あとは赤だしとデザート。名古屋城を臨む夜景を見ながら、カウンターで頂くお鮨は、ちょっと赴きが変わって良いものでした。
その後はホテル15階のラウンジでケーキセットまで食べてしまうという、そりゃあもうフルコースな内容。いやぁ、堪能しました。

ちなみに、昨日は「戌の日」っちゅーことで、塩釜神社にお参りに行ってきました。1年前は2人が家族になることで精一杯で、新しい家族が増えることなんて考えてなかったなぁと。いや、もちろん、いつかはやって来るだろう、くらいの気持ちではいましたが、自分たちの中では具体性なんてこれっぽっちもなかったわけです。それが、今や着々と育つものが。結婚して1年、「夫婦」になって、これから「親」になって…まだまだ続いていく結婚生活の中で、どれだけの変化があって、どれだけのものを作っていくのでしょうねぇ。

そう思うと、やっぱり結婚式ってのは「スタート」であって、「ゴール」ではないんですな。
楽しい相棒との、毎日が愉快な(たまにタイヘンな)生活の始まり。

これからどこまで結婚記念日を数えていけるのかは分からないけど、
1年ずつ、ちょこっとずつ成長と変化を楽しめるようにしていきたいなぁと。
そんな決意を新たにする、紙婚式の1日。

|

« 忙しい、慌ただしい・・・ | トップページ | 古都の旅 »

コメント

紙婚式、おめでとうございます!
ステキですねぇ、夫婦になって、親になる。
そしてどんどん日常の中にいろんなドラマが生まれてくるんでしょうね。
お二人のこれからも、どんどん幸せで楽しくなりますように♪

あぁ、私もそんなお鮨、食べたいなぁ!!

投稿: えぬこ | 2007年3月19日 (月曜日) 20時19分

紙婚式、おめでとー!
これからも、お幸せに!!

あたしは、昨日、大垣に行って来て、あらためて「お寺のお嫁さん」になることの大変さを実感したとこで、ちょっと凹んでます・・・(苦笑)

仲の良い友人が幸せな結婚生活を送っていることが、
今のあたしの励みになります。
ってことで励ましてね(笑)

投稿: ゆきざる | 2007年3月19日 (月曜日) 22時49分

>えぬこさん
 ありがとうございます。ちょっと照れますね(笑)。
 このブログを始めた頃は、きっちり「酒飲みブログ」だったのに、
 今やすっかり「I love 生活」ブログになっちゃいまして。
 でも、そういう変化を生んだのが、私の結婚だったのだと、
 一人で納得してます。
 えぬこさんが名古屋にいらっしゃるようなことがあれば、
 是非教えてくださいね。おいしいお店情報を差し上げます!

>ゆきざるさん
 うちの母とゆきざるちゃんの話をしていて、
 「お寺のお嫁さんって…タイヘンなのよ」と、
 ついこの前の日曜日に呟いてました。奇遇。
 また色々聞きますよん。+励ましますよ。
 わっちでよければいくらでも。

投稿: きくちゃん | 2007年3月21日 (水曜日) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115933/14308514

この記事へのトラックバック一覧です: 紙婚式:

« 忙しい、慌ただしい・・・ | トップページ | 古都の旅 »