« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月28日 (月曜日)

はぴばーすでーい☆

今日、1月28日は、ぷくのお誕生日。

去年のお誕生日は豪華なランチを楽しんでいたのだけれど、今年はぷくが普通に仕事だったこともあり、普通におうちでご飯。
でも、せっかくお誕生日なのだから、何が食べたい?と前々から聞いていたら、「餃子と麻婆飯が食べたい」と。
…ダンナ、中華ですかいな。

で、せっせと包んで餃子を作りましたさ。中身は白菜とニラとにんにくとしょうが。シンプル。麻婆飯は面倒だったので、今日は出来合いの麻婆豆腐を買ってきて、ご飯にのっけました。野菜が足りないぞーと焦ったので、付け合せに考えていた中華のコーンスープをやめて、野菜いっぱいお味噌汁に変更。
あっという間に食べちゃったので、写真を撮り忘れたのが残念…フライパンから出す時にちょっと崩れたけど、全体として美味しくできました。自画自賛。

ケーキはアンリ・シャルパンティエの「栗いっぱいのタルト」と「イチゴとチョコのタルト」。ぷくは栗が好きなので。半分こして食べましたが、どっちもおいしかった。

今年のぷくの誕生日にぼんやり考えたのは、自分にとって、自分やぷくの誕生日の意味合いが変わってきたなぁってこと。
ただのイベントではなく、とりたててハレの日というわけでもない。日常の1日。でも、人生の1年1年の道しるべ…かな。
無事に産まれて、1年1年成長して、無事に元気に大人になって、自分で自分として歩けるようになる。その大変な「人生」の始まりの日。毎年の道しるべ。

そんな道しるべを、毎年一緒に過ごして、かみ締めて、これからも家族みんなでお祝いし続けていきたい。

ぷく、お誕生日おめでとう。
人生3○年目の今年も、仲良く元気に歩いて行こうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土曜日)

年末年始あれこれ…その2

なんだかんだで色々うろうろしてるなぁ、私。
日々漫然と過ごしててはいかーん!と思うような、こういう日々も楽しいような(苦笑)

2008年1月1日
午前中は自宅で普通に過ごす。大量の年賀状のほとんどが写真つき年賀状。ぷくの友達はちょうど2人目が生まれるくらいで、私の友達は結婚か1人目出産時期。この子はお母さん似だーとか、こっちはお父さんそっくりだーとか、そんなことを言って自分たちが大人になったことを実感(苦笑)
昼過ぎからまたきくちゃん実家へ(笑)。さすが近所(徒歩15分)。
Tiger&Canterはゲーム三昧。何でも、お正月だけゲームをすることを許されたらしい。
大人はみーちゃんを抱っこしたりあれこれおしゃべりをしたり。
ぷくはきくちゃん兄貴とメガネ談義。兄貴が新しいメガネが欲しいというので、今度一緒にメガネ屋へ行こうという話に。
そうこうして夜はこれまたきくちゃん実家元旦恒例「手巻き寿司パーティー」。これも子どもの頃からずっと。
来年からはみーちゃんも、ちょっとだけここに混じって食べたりするんだろうな。
そういえば、Tigerが「みーちゃんは記念すべき初いとこ♪」といって、会う度に抱っこする。
おかしかったのが「みーちゃんは初いとこだから可愛がるけど、2番目はどうか分からん」って。なんじゃそりゃ。
みーちゃんはやっぱりうまく眠れなくて、車に乗せたらこれまたバタンキュー。
そそくさと寝かせて、ぷくと2人でまったりTVを見るともなく見て元旦の夜は更けつ。

1月2日
これまた年始恒例、叔父(うちの同居の)主催新年会。
昔は祖母(母方)主催の新年会だった。子どもの頃から年に2回、お盆とお正月に宴会。
祖母が亡くなってからも、叔父がちゃーんと伯母のところをうちの家族を招いてくれる。
祖母のいる頃はお正月は自宅で宴会だったけど、今は外食になったくらいかな。
伯母のところは従姉の子どもが大学受験なので今年は参加パス。
よって、きくちゃん実家&兄貴一家&ぷく家。
毎年しゃぶしゃぶを食べに行ってたけど、今年はみーちゃんがいるので伏見の東鮓へ(個室があるから)。
これまたたらふく食べて、一連の忘年&新年行事終了。

1月3日
正月疲れでダウン。1日ずっとみーちゃんのお世話をぷくに頼む。おっぱいをあげる以外は寝ていた。ぷく、ごめんね、ありがとう。おかげで1日で復活。

1月4日
普通なら初春セールに繰り出す…はずだけど、正月疲れをぶり返しても、と思い、近所のお出かけで済ます。お昼は中華料理の錦城で私タンタン麺、ぷくあんかけチャーハンと餃子。錦城は今は久屋大通にもお店を出してますが、元は地元のお店。で、地元でも大通り沿いに大きな店を出したので、ベビーカー連れの私たちはそっちの大きな店へ。同じようにベビーカー連れで来ている人もちらほら。
その後赤ちゃん本舗へ行って、みーちゃんの身の回りのあれこれ、ちょっと足りなくなってきたものなど購入。そろそろ離乳食も始める頃なので、離乳食用の調理器具なんぞも買ったりして…カタチから入ろうとするのはぷくも私も一緒?

1月5日
ぷくときくちゃんとみーちゃんの3人で千早のイオンへ。
あんまり混んでなくて、ベビー休憩室もあって、タワレコ、本屋(ビブレ)、ヴィレッジヴァンガード、食べ物屋や雑貨屋もほどよくあって最近のお気に入り。
でもこの日は基本的に食材の買出しがメインだったので、フードコートでちょこっとお昼を食べた以外はマックスバリュスペースだけ見て帰る。

1月6日
ぷくのご両親を自宅へ初招待。引っ越して3ヵ月半、ようやくご招待できました。
お義母さんお手製のニットのジャンパースカートをみーちゃんに頂く。かなり可愛くて私がご機嫌になる。
ぷくはご両親にコーヒーをふるまう。お義父さんがコーヒーを淹れるのがとっても上手で、コーヒーメーカーじゃ絶対に出せないその味を何とか再現したくて、最近になってドリッパーを買った。で、我が家のコーヒー担当(バリスタ)として、ぷくも頑張ってる。なかなかお義父さんには追いつけない。とはいえ、この日のコーヒーはお義父さんにも誉めて頂いて、「免許皆伝」と言われたそうな。ますます精進してくれ、ぷく。

1月7日
みーちゃん(とTiger)を連れて、きくちゃんの会社の事務所へ。(Tiger、この日母に用事ができて私が預かることになったので、申し訳ないながら事務所へ同行させたのでした)
ようやくみーちゃんをお披露目して、皆に抱っこしてもらえた。みーちゃん、終始ご機嫌。お腹の中にいても毎日来てた場所は分かるのかいな?(笑)そして、皆にお腹の上から撫でてもらってたからかなぁ。
それにしてもみんなに「大きい!」「髪の毛が多い!!」「よく笑う!!!」と絶賛(?)されて、きくちゃんは嬉しかったのでした。
その傍らで仕事復帰に向けてのオトナの話をボスと。まだきちんと固まってないけど、やれるとこまで頑張るつもり。気持ちだけでも前向きにアグレッシブに行こう。
1時間ちょっとで事務所を辞して、その後タワーズ51階のカフェに。Tigerとかなり久しぶりのデート。みーちゃんはベビーカーで寝てしまったので、サンドイッチを食べながら、Tigerとあれこれ話をした。
春から6年生なのだけど、驚くほどに成長してる。社会的なことにも関心があって、もちろん拙いし見方は狭いながらも、自分の言葉で話ができるようになってる。この日期せずして社会見学をしたことで、仕事について、とか、利益と信頼関係とか、そんなことを話した。
これから思春期、難しい年頃になるTigerだけど、彼の今の成長はとても嬉しい。そして、11歳になった今も、とても可愛い私の甥っ子。これからも叔母として、両親とは違う側面から見守っていきたいなと、改めて思った。いやぁ、思いがけず楽しいデートになった。

こんな年末年始。

雑記最終日の1月7日は、3年前、父が旅立った日。
あの時は本当に辛くて哀しくて、しばらくは泣いてばかりだった。力を落としてしまった母を支えるのが精一杯だった。
3年経って、家族が増えて、またこうして皆で楽しく笑える日々になってる。
「ここに父がいたら」という思いは永遠に尽きないけど。
でも、両親たちが作ってくれた子どもの頃からの思い出の数々を、今度はみーちゃんたちに残してあげたい。
そうやって親の想いを紡いで繋いでいくことが、きっと大事なことだと思う。

いやー。いい年末年始だったな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

年末年始あれこれ…その1

あーっと言う間に1月も10日を過ぎ。
この年末年始のあれこれでも。

12月27日
女友達、みっちぃと半年ぶりにランチ。
早産で引きこもりになる直前に会ったのが彼女。そして、復活してみーちゃんを連れて歩いて初めて会うのも彼女。
しかも、彼女は私の2週間後に出産している。お互い一児の母になっての再会。
私はみーちゃんを連れていったのだけど、みっちぃはまだ息子くんを人ごみデビューさせていないということで、次の機会のお楽しみに。
私にとって彼女は、すごく尊敬する女友達。
彼女にみーちゃんを抱っこしてもらって、とても感慨深かった。
お互いの将来がまだまだ見えなかった5年前、一緒に一晩ワインを飲み明かしたことがあったなーとか思い出して、何だか泣きそうになった。
これから同じように子育てしていく友達が傍にいることは、とっても心強い。
そして、とっても楽しいことだ。

12月29日
前日夜に忘年会だったぷくが、ほぼまるっと1日二日酔いだった(苦笑)。
前々から大掃除をするよ!と宣言しておいたので、午後から何とか始動したのには拍手。
でも、窓拭きを頼んだのだけど、窓についた雑巾の跡が、いかにもよれた二日酔いの仕業っぽくて笑った。
夜、おせちのミートローフを作る。おせちは黒豆・かずのこ・田作り・玉子焼きが実家からやってくるので、それ以外の何か、と思って。
とりあえず上手に作れた。

12月30日
慌しく大掃除の仕上げ。と共にお正月のお花を生ける。プラスおせちの栗きんとんと紅白なますを作る。きんとんは実家にいる頃からずっと私の担当だったので、実家の分も作る。バーミックスがあるのでカンタン・楽チン♪

12月31日
お昼前にぷく実家へ。名古屋市内だけど、うちは名古屋の西の端、ぷく実家は東の端なので名古屋を横断。
おすしとちょっと早めだけどおせちもつまんでいただく。
みーちゃんはご機嫌絶好調でじぃじ、ばぁばもにっこにこ。
帰る時はやっぱり寂しそうなぷく両親(当たり前か)
とりあえず、みーちゃんに人見知りがないままだといいなぁ。ちょっと見ない間に泣き叫ぶようになった、とか寂しいもんね。
夕方、ぷく実家からそのままきくちゃん実家へ。きくちゃん実家恒例の「年末すきやき大会」。子どもの頃からずーっと、大晦日はすきやき。しかも〆はうどん。年越しそばではなく、年越しうどん。
父が亡くなってからは兄が鍋奉行に就任(笑)。「俺はやっぱりまだまだだ~、お父さんみたいにはうまくできんわ~」と言ってるけど、だいぶ上手になった気がする。
みーちゃんは従兄2人に囲まれ、キャキャと笑っていたものの、結局うるさくて寝られなかったので、途中から機嫌が悪く。。。かと言って、Tiger&Canterに静かにせぇといっても無理な相談。ま、可愛がってもらってるのだからそれで良しとして。
20時過ぎに実家を辞すと、みーちゃんはあっちゅー間に寝てしまいました。眠かったのね。
みーちゃんを寝かせて、ぷくと2人で静かに年越し。

2008_010130069  今年のお座敷のお花です。
中日新聞に掲載されてたのをお手本にしました。
若松と万年青(おもと)だけでシンプルに。
若松は2本だけ購入。残りの若松は実家の母が買って余った分をもらい、万年青は実家の庭から抜いてきました。

2008_010130068 お鏡のお飾りとともに。

2008_010130066   玄関です。
これは自宅の庭の蝋梅と実家の庭の千両。ちっちゃなお飾りとともに。

その2へ続く。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火曜日)

謹賀新年

2008年が明けました。

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もぷく&きくちゃんを、どうぞよろしくお願い致します。

ぷく家の2007年は、何といってもみーちゃんの誕生が最も大きく、嬉しい出来事でした。
いつもの1年より慌しく過ぎ去っていったような、
それでいて、いつもより密度の濃い1年を過ごしたような、
不思議な感覚がします。
とにかく、みーちゃんが無事に産まれてきてくれて、
5ヶ月が経った今も風邪ひとつひくことなく、元気そのもので過ごしてくれることが、
何よりの幸せだと思っています。
そして、みーちゃんがやってきてくれたことで、
ぷくときくちゃんも、また一つ、家族の階段を上ることができたと思います。

2008年も、家族みんなで元気良く、楽しく過ごしていきたいなと思います。

今年も、当分千鳥足はおあずけですが、
私の呑気な子育て、稚拙な料理、身の回りの出来事あれこれ、独り言をつづって、
このブログを細々と続けていきます。
皆様、どうぞよろしくお願いします!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »