« 赤ちゃんの社会性 | トップページ | 初節句 »

2008年2月22日 (金曜日)

味噌松風

珍しくタイムマシーン日記ではなく、今日の出来事。

今日、2月22日は「ネコの日」…はどうでもよくて、母の誕生日。

午前中、桜山へ行く用事のついでに、菊園町の長寿園で味噌松風を買う。
この味噌松風はきくちゃんの好物であると共に、母の大好物。
ちなみに、きくちゃんは万年堂のみそ松風はキライ。子供の頃、甘いカステラだろうと踏んで口に入れたら、しょっぱかったあの衝撃がトラウマとなり(苦笑)、克服できない。ただ、万年堂の銘菓、おちょぼは大好き。子供の頃、祖母がたててくれるお抹茶と一緒に、よく頂いたもんだ。(当時あんこがキライだったから、和菓子はおちょぼくらいしか食べられなかったのだけど)

で、午後からみーちゃんを伴って、ベビーカーでとことこと実家へ。
みーちゃんに何とか味噌松風をつかませて、母に「お誕生日おめでとう」と渡す。
「なかなか何にも買いに行けなくて、これがプレゼントで悪いんだけど」と言うと「私、あんたにもし『お誕生日に何が欲しい?』て聞かれたら、味噌松風が食べたいって言おうと思ってたから、嬉しい。しかも、今日が誕生日って忘れてたし」と。
お、私、なかなかやるじゃーん(笑)。

母、75歳。
先に旅立った、父の年齢を超えて、だけどまだまだ元気いっぱい。
とはいえ、母に「長生きしてね」なんて言う日が来たのは、何だか切ない。
ま、母の家系は長生き家系だし、100歳まで元気でいてもらえるように、しっかり親孝行しよう。

そういえば、今日明け方見た夢に、久しぶりに父が現れた。
母の誕生日に父が夢にやってくるなんて、ちゃんとお祝いしてくれよ、て心配になったんだろうなー。
お父さん、大丈夫。
お花は諸々あって買いに行けなかったけど、みーちゃん連れてお祝いしたからね。

|

« 赤ちゃんの社会性 | トップページ | 初節句 »

コメント

>午前中、桜山へ行く用事のついでに、菊園町の長寿園で味噌松風を買う。
>この味噌松風はきくちゃんの好物であると共に、母の大好物。

をを!長寿園の味噌松風!
私も子供の頃から大好物ですぅ。
引越し前は桜山近辺でも買い物してましたしね。
上がり羊羹みたいなのがカステラみたいなのにくっついてるお得感が、名古屋人の心をくすぐります(笑)。
でも、遅い時間に行くと売り切れてないんですよね。

投稿: CHIKAGE | 2008年2月23日 (土曜日) 08時20分

長寿園の<味噌松風>、私も久しぶりに味わいました。
お母さんには何よりのプレゼントでしたね。
<味噌松風>を前にお父さんと飲んだお茶を想起されたかも。
正月12日まで滞在した娘が札幌には美味しい<上生和菓子>が
ないのでと彼方此方案内させられました。
お陰で今年の正月は美味しい生菓子を堪能しました。
長寿園の他に、桔梗屋、松花堂八幡に行きました。
むらさきや、亀末広は待たされるので今回は避けました。
最後はセントレアで半田の老舗・松華堂の生菓子を
買い求めて帰りました。万年堂の<味噌松風>はあの味を
初めての人には予告しておかないと、驚きますね。
時に一度吐き出す人を見た事も有ります。

投稿: aonami24 | 2008年2月23日 (土曜日) 08時55分

>CHIKAGE姐さん
 あーっ!やっぱり好物でしたか(笑)
 姐さんならきっと…と思ってました。
 ほんとに、夕方遅いと売り切れちゃうんだよね。
 以前、夕方4時過ぎに行ったら、味噌松風だけでなく、ほとんどのお菓子がなかったです(泣)
 今回は朝早かったので、何でも揃ってて、何だか嬉しかった。

投稿: きくちゃん | 2008年2月23日 (土曜日) 22時01分

>aonami24さま
 よく知っているわけではありませんが、札幌…というか、北海道というと、和菓子よりは洋菓子を思い浮かべてしまいます。
 物産展などでも、洋菓子ばかり見かけますし。
 そういう点では、お茶どころ芸どころの尾張地方に生まれ育って、
 色々と美味しいものを食べられるのは嬉しいなぁと思います。
 万年堂の味噌松風、苦手なのは私だけではないのですね。ちょっと安心です(笑)

投稿: きくちゃん | 2008年2月23日 (土曜日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115933/40224298

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌松風:

« 赤ちゃんの社会性 | トップページ | 初節句 »