« 怒濤の不調 | トップページ | ものすごく、遅ればせながら・・・ »

2008年12月14日 (日曜日)

ここのところのぷく家。

前回日記では、皆さんにご心配をおかけしました。weep
昨日は夕方までばったり倒れてたんですけどね。昨日の午前中に注射1本、点滴1時間を受けて復活しました(苦笑)
多分これで次の1週間は持つかと。
ついでに、みーちゃんも昨日は風邪ひいてました。
金曜日に保育所で先生とお話していて「最近、1日だけがーっと熱が上がる風邪みたいなのに皆かかってて、順番にうつってるので、感染するものなのかと思ってるんですけどね」と聞いていたのだけど、まさしくそれに。
ぶっ倒れている私をかかりつけの医院へ送り届け、熱が38度を超えるみーちゃんを小児科へ連れて行ったのは、ぷく。
以前に「俺はみーちゃんの診察室に入るのはいたたまれない」とか言っていたけど、今回はそんな寝言を言う余裕もなく、かなりてんぱった顔で出かけていきました。
もちろん出かける前に私から「受付でこれを出す」「体温計をもらったらこうやって測る」「診察は○○先生を指定する」とか何とか色々と指示を受けて出かけて行ったのもあって、頭の中は多分、段取りでいっぱいだったんだろうな。
でも、頑張って行ってきてくれました。おかげで助かった。
みーちゃんの熱も今朝にはすっかり下がって元気になったし、私も概ね復活だしね。

さて。最近のみーちゃん。こんな会話ができるようになりました。

きくちゃん「みーちゃん、最近太ってきたんじゃなーい?」
みーちゃん「んふー」
き「おかあさんの作るご飯、おいしい?」
み(ものすっごい頷きながら)「うんうん」
き「そっかー、おかあさん嬉しいなー。保育園の給食もおいしい?」
み(これまた頷きながら)「うん」
き「みーちゃん、食いしん坊さんだね。食べるの大好き?」
み(にっこり笑って)「うん」

これ、何でもうんうん言うかというとそうではなくて、分からないこととか、納得いかないことには頷きもしないし、うんとも言わないのです。だから、これで立派に会話が成立してるんですな。親ばか?(笑)
でも、保育園でもやっぱり「みーちゃん、自分が思ってることとこちらが話しかけたことが一致すると、ものすごくうんうん、って頷くし言いますよね~」と。
1歳4ヶ月になって、話せる言葉といえば定番の「まんま」に加えて「くく(靴)」「くくーたっ(靴下)」くらい。ごくたまーに「ちゅーちゃん、ちゃーちゃん」とか稀に「おかーさん」と私を呼び、さらにたまに「てーちゃん」とぷくを呼ぶくらい。あ、今日初めて「じょーじょ(どうぞ)」て言ったな。
でも、こちらが話すことはかなり分かっていて、あまりの分かってる加減にこちらがびっくりするくらい。

この金曜日の保育園からの帰り。みーちゃんをベビーカーに乗せ、車を停めている(現在保育園が勤務先近くなので、車通勤)コインパーキングへ。
金曜日の帰りはいつもより荷物が多いので、精算より先に荷物を車へ入れようと車の方へ向かうと、みーちゃんが精算機を指差して「んー!んー!」と。「あぁ、お金払うのね。今日は荷物が多いから、車に荷物を入れてからね」と言うと納得して、しばしベビーカーでおとなしく待機。で、精算機の方へ歩きながら「さぁ、今日も『車を預かってくれてありがとう』ってお金払おうね」と私。精算を済ませて「アリガトウゴザイマシタ」という機械的な挨拶を聞いていると、ベビーカーの中から精算機に向かって、ぺこり、とありがとうのご挨拶。で、顔を上げるとにっこり笑って手を振るみーちゃんが。
もう、おかしいやらカワイイやら。

今は色んな経験を積んで、自分の中でぐっちゃぐちゃの小さなシナプスが溢れてる状態なのかも。これがつながりだすと、すごいことになるんだろうなー。
私は1歳1ヶ月で「おとうさん」と「おかあさん」がはっきり言えて、あまり幼児語を喋らず、周りの子からするとかなり早い言葉の成長を遂げた子らしいのだけど、みーちゃんは単語はゆっくりでも、二語文、三語文が出るのが早いかもしれない、と思ったり。

こんなあれこれが、我が家にいっぱいの笑顔を運んできてくれます。
そういう我が子を見て、早く本調子にならねば!と思う母なのでした。

|

« 怒濤の不調 | トップページ | ものすごく、遅ればせながら・・・ »

コメント

聞いたところによると、早い時期から保育園やら幼稚園に行っている子は言葉が早いとか。
アタシなんぞは3歳まで喋らなかったらしぃよ。
喋りだしたら「ちぃとだまっとけ」状態だったらしぃ…
これからどんどん喋りだすよぉ。悪い言葉もどんどんね( ^ω^)

投稿: meggu | 2008年12月16日 (火曜日) 14時10分

ちょっとちょっときくちゃん、大丈夫なのかしら??
この忙しい時期・・・無理しないでほしいと願うばかりですpaper
家族の精神的な大黒柱はママ。ちゃんと柱の補強してくださいね。

コミュニケーションがとれるようになると楽しいよね。
笑っちゃうくらい楽しいよね。
碧の周りの女の子たちは歌うたって数数えてるよ。
きっとみーちゃんもすぐだよscissors

うちは言葉は進展ないけど、2歳を目前によくも悪くも変化が見えてます。寝るときの指しゃぶりが突然なくなりました、と同時に不安なのか夜泣きされてます。
一時的かもしんないけど慣れてないだけに辛いっすcrying
まぁ鼻水がでて息できないってのがそもそもだと思うけどannoy

投稿: 璃慧 | 2008年12月16日 (火曜日) 14時59分

おひさです!
先日、あたしも1日だけが~っと熱が上がる症状でしたが・・・幼稚園児と同じ?coldsweats01
京都の家の両脇のおうちが、赤ちゃん誕生でなかなかにぎやかです。わりと壁がしっかりしてるのか、若夫婦なのに気を遣っているのか、気になるわけじゃないけど、時々赤ちゃんらしい泣き声が聞こえて、ちょっとほのぼの。
とはいえ、まだ二人で遊んでたい、と思ってしまう「ぬー家」なのです。
なにより、あたしの病気を治す方が先だし。
あ、メールするって言っておきながら、メールしてない・・・。ごめんよ~。

投稿: ゆきざる | 2008年12月17日 (水曜日) 23時49分

お仕事・子育ておつかれさまhappy01

体調がなかなか優れず大変だったね・・・。
ほんと無理は禁物ですよお。

みーちゃんのものすごい頷き、めっちゃかわいいheart04
ほのぼのしちゃうわー。
でも、ほんとに女の子は言葉を覚えるととめどなく
しゃべりだすからびっくりよ!
うちのサエちゃんなんてんもー、話すことが女子!ですから(笑)
でもこの先が楽しみ♪
なんでも話せる親子関係でいたいわーup

投稿: saemama | 2008年12月18日 (木曜日) 23時51分

母子共に大変な季節を過ごす事になりますが
お大事にしてください。
きくチャン の子育てのアレコレ
私も5年前の孫の誕生の頃を思い出しました。
車の運転の出来ない娘は全て私が運転手
パパは遅い帰りの営業職、土日の一日も接待ゴルフ
一歳半で、札幌に転勤、4年を過ごし、今は名古屋に転勤
名古屋の東の社宅に住む孫は西の我が家に
遊びに来たい心が充満、虫や、草や、猫に遊び相手を
求めています。
成長の喜びと、不安との交錯する日々です。

投稿: aonami24 | 2008年12月19日 (金曜日) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115933/43423049

この記事へのトラックバック一覧です: ここのところのぷく家。:

» 保育士の求人募集転職情報ネットナビ [保育士の求人募集転職情報ネットナビ]
保育士の求人募集転職の情報のことならお任せください [続きを読む]

受信: 2008年12月15日 (月曜日) 16時01分

« 怒濤の不調 | トップページ | ものすごく、遅ればせながら・・・ »