« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月21日 (土曜日)

1才半検診

2月19日、みーちゃんの1才半検診で保健所へ。

受付を済ませてロビーで待つのだけど、受付69番でかなりの順番待ち。子連れの順番待ちはきついよ〜って、皆子連れですわな。しかも1才半の。
ブロックや絵本で遊べるスペースもあるけど、そこはすごい人だかり。とりあえず椅子に座って待つ。
みーちゃんはどこに来たのかとキョロキョロ。こういうときは、緊張と不安で私にべったりだから、待つにも辛いよねぇ…と思っていると、10分くらい待ったところで意外にも自分から椅子を下りると言い出し、1人で歩き出した。おむつバッグを手に、私に「バイバーイ」と手を振り、数歩離れてはキャーッと笑って戻ってくるの繰り返し。
最近、自宅と保育所ではよく歩くようになったけど、不慣れなところでは滅多に歩かない慎重派なのにとびっくり。周りが同じくらいの子ばかりで刺激を受けたのかも。

1時間ほど待たされて、ようやく歯科検診。歯医者さんの膝に仰向けになった時点で、イヤーッと一泣き。歯の生え具合をチェックされただけでさっくりと終了。それからまた待たされて、ロビーで手をつないで歩いたりしていると、やっと問診。
若い保健師さんを前に、しばし固まるみーちゃん。保健師さんが「積み木やる?」と積んで見せてくれても警戒中。事前に提出したアンケートに添って話をしていると、目の前の積み木を積み始め、崩す。そこで保健師さんが「もっかい積んで」と言うと、4つの小さな積み木を積んで、また1つずつ下ろす。「崩すのも慎重派だね」と言われる。
次はA4サイズの用紙に描かれた6つの絵。「ワンワンどこ?」早速犬の絵を指差す。順調に、車、魚、靴と保健師さんの質問に指差す。「お茶は?」と聞かれて固まるみーちゃん。家族誰もお茶とは言わないので「おぶぅは?」と私が促すと、コップに飲み物が入った絵を指差す。最後に「電車どれ?」と聞かれて車を指差す。「電車は…多分知らないです。」と私。オモチャもないし、絵本に出てくるのは汽車ばかりだし。乗ったのも1回だけだもの。そしたら保健師さん「知らないものは無理ですから大丈夫です。」と。そりゃそうだ。
またしばし待って、今度は身体測定。体重計に乗るのに皆大泣き。1人で体重計に乗れない子も多くて、うちもご多分に漏れずそうで、私が抱いて計る。11.05キロ、身長は81センチ。標準曲線の真ん中より少し上。
その後の内科検診では一言、「みーちゃん、元気です!」と太鼓判を押された。
更に、予防接種の個別振り返りがあってから栄養指導。そこでおやつの鬼饅頭をもらってちょっと回復。栄養指導は、1日の生活リズムが出来上がって、卒乳も離乳も済んでるのと、みーちゃんの成長がバランスよく進んでるとのことで、ほぼ指導なし。提出した前日の献立には「色んなものを食べさせてて、いいですね」と誉めてもらう。嬉しい。
最後にフッ素を塗ってもらって終了。待ち時間含めて2時間半の長丁場。帰りの車に乗せたら、即寝てしまったみーちゃん。お疲れさん。

みーちゃんは引っ込み思案で人見知り、慎重派かつ臆病と思っていたけど、検診に出かけて、みーちゃんより臆病で引っ込み思案な子はいくらでもいるな、と。それに、自分から歩いたり、人が沢山いるところでも母べったりではなくなったし。
最近は「イヤ」も始まったし、一緒にいるときは甘えん坊だけど、しっかりと成長してくれたんだなぁと、しみじみ嬉しい。

これからも、元気で大きくなってね、みーちゃん。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2009年2月14日 (土曜日)

最近(大人篇)

最近(大人篇)
もうバレンタインデーです。毎日毎日があっという間ですな。

さて、しばらくさぼったブログ。きくちゃんとぷくの最近のあれこれを。

1月は私の体調は割と良かったのに、ぷくがぴりっとせずに、なんだかなぁ。
28日はぷくの誕生日だったのに、何もせず。何とか持ち直して、31日に栄で江戸前寿司を堪能。ランチ時間だけど、大将にお願いしてお任せコース。みーちゃんは保育園に預けてお留守番。ものすごーくおいしくて、久々2人でデートできて満足。でも、どことなく後ろめたくてみーちゃんの洋服を買って帰ったのだけど。
去年お子さんが産まれたばかりの大将からは「お昼ならお子さん連れでも遠慮なくどうぞ」と有難い声を掛けてもらい、次はみーちゃんも、と楽しみを増やして帰路に。

きくちゃんは昨年末に、会社のチームの皆で一緒に、現在育休中のsaemamaさんのお宅にお邪魔したのだけど(皆で1品持ち寄りパーティー)、その時にリーダーが作ってきてくれたバナナケーキがおいしくて、更にみーちゃんの食いつきがすごかったので、レシピを教えてもらって、週末ごとに焼いておりました。(それが写真) うちにパウンド型がなくて(実家に置きっぱなし)牛乳パックの空いたので焼いたけど、良いデキと自負。

更に1月には、7年ほど会っていなかった友達に、みっちー宅で再会。しかも1月30日が出産予定日というのに、23日に(笑) みんなお母さんになったんだねー、7年前は考えられなかったよねー、と皆で感慨にひたる。3人で夜通し飲み明かした日を懐かしんで、サエコさんの無事出産を祈った。

そんな1月、大人篇。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日曜日)

不健康診断・・・?

先週火曜日、会社の健康診断を受診。

血圧を測ったらば「あれ?低い…大丈夫ですか?もっかい測りますね」と言われ、2回目もほぼ変わらず。「普段からこんなものですか?」と聞かれ、「はい、そんなもんです」と言うと、苦笑いしながら「じゃ、この数字書いておきます」という看護士さん。妊娠中、毎回検査されて同じくらいの数値だったけど、何も言われなかったのに。

今回は自費で追加ができたので、乳がん検診(マンモグラフィーってやつね)も。うちはがん家系だし、と思って。事前の問診票で「家族(2親等内)にがんの方は」とか「乳がんの方は」という質問項目があったけど、全部埋められちゃった。
痛い検査と聞いたことがあったし、事前に技師さんにも「痛いですけど頑張ってくださいねー」と言われたし、どんな検査よ?と思って臨んだけど、思ったより痛くはなかった。自費で4,725円は大きい出費だけど、私みたいな家系だと、1年に1度くらいは受けた方が良い検査なのだろう。

今回は血液検査がないので、γ-GTPなんかは不明。いいような悪いような(笑)

結果はまだこれからだけど、体重は(千鳥足復活したわりには)それほど増えてなかった。ちょっと安心。でも、油断すると危ないよね。気をつけながらお酒飲もう。
で、やっぱりひっかかった、血尿・・・ 再検査の通知が来るんだろうなー。面倒だなー。

でも、子どももいることだし、面倒だとか何だとか言って病院から遠ざかっても仕方ないし、そのうち時間を見つけて病院へ行かなければ。

我が家の大黒柱はぷくですが、きくちゃんの存在は屋台骨ってことになってますから。
どっちも倒れたら、困るんですってことで。

あ、基本的に、今の私は(血尿以外)元気でぴんぴんしてますので、そのあたりはご心配なく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »