« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月23日 (月曜日)

成長は思惑を超えて

せっかくの3連休だというのに、風邪をひいてしましました。
私は発熱と喉痛、ぷくは頭痛と倦怠感、みーちゃんも鼻水ズルズル。でも、みーちゃんが一番元気かな。
ほんとは土曜日に動物園に行くつもりだったのに。
まぁ、動物園は逃げないし、それより体調管理の方が大事だもんね。。

さて、そんな中、みーちゃんが驚きの行動を。
なんと、自分からトイレトレーニングを始めてしまいました。
エリミネーション・コミュニケーションだっけか?を実践している人からしたら当たり前なんだろうけど、概ね3才前後がトイレトレーニング完了の目安みたいだし、まだ寒い日もあるから、暖かくなってからのんびりやろう…と暢気に構えてる母の思惑をはるかに上回る自立っぷり。

先週、保育所の先生から、「今、はるちゃんとももちゃん(2人とも2才を過ぎてる)がトイレトレーニング中なんですけど、みーちゃんもトイレについてきて、あ、そういう風にするの?ほうほう、みたく見てるんですよー。」と聞いてはいた。しかも、自分もする、とばかりにズボンを下ろそうとしていたとも。私はその時も「もう少し暖かくなってからトレーニングするかーと思ってるんですけどねー」と先生に言ってた。
20日金曜日。みーちゃんが「ちー」と言い、トイレの前から動かない。えー?と慌てて補助便座(これは先月買っておいてあった)をセットして乗せてみたら、にっこり笑って小用成功。ひーえー。
翌日も、2回ほどトイレに行き、今日に至ってはほぼ2時間おきに成功。しかも、おっきい方(失礼!)も。
まさかの展開に驚くばかりですが、慌ててトレーニング突入となりました。

親があれこれ思うより、コドモはちゃんと成長していくものなのかな。
そしてムスメは、母が思うより、ずっとしっかり者なのかもしれません(親バカ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木曜日)

革婚式。

3月18日、ぷくと私は3回目の結婚記念日を迎えました。

3年前とは、色んなことが違います。
でも、夫婦として仲良く過ごしていられるのは幸せなことです。
しかし、去年の「藁」から「革」とは、かなり成長しますな。
みーちゃんを間に、また1年、夫婦・家族仲良く楽しく過ごそうと思ってます。

さて、17日に新しい保育園に面談と内科検診に行ってきました。
その日、今の保育所をお休みしたわけですが、納得いかないみーちゃん。お休みなんだよ、と何度も話してようやく納得。慣れというのはスゴイことです。
きっと次の園でも、元気良く走り回る日が、すぐに来ることでしょう。

楽しみです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木曜日)

通知

先週土曜日、区役所の民生課子ども係から、1通の封書が届きました。
それは、申し込みしていた4月からの市立保育園入所に関する通知でした。
開けてみると、第二希望ではあったものの、保育園への入所が許可されました。

今の保育所にみーちゃんをお願いして、もう半年。ギャン泣きして、私も離れるのが辛くて、家でも私べったりで、そのうち体調を崩して、私も疲れ果てて…という最初の3ヶ月を乗り越えて、年明け以降風邪らしい風邪もひかず、休むことなく、更には毎日楽しそうに通って、私を待っていてくれるようになりました。
この半年、お願いしていたのは、認可外、つまり厚生労働省の認可のない、民間の保育所でした。
無知だった私は、認可外ということで、様々な心配もしたのですが、幸いにも出会った園は、認可があってはできないことをあえてお願いできる、まさしく働く母の駆け込み寺のようなところでした。

始めから、12月末か3月末で認可園へ行く予定をしていたので、分かっていたことではあったけれど、いざ転園となると、この半年のみーちゃんの成長を思い、淋しい気持ちでいっぱいになります。

でも、先生方や園長に「今のみーちゃんなら、どこに行っても大丈夫!沢山お友だちができますよ」と励まされ、新しい出会いを楽しみにしようとしています。

先生方に4月からの転園を伝えたまさしくその日、みーちゃんは初めて「せんせー」と呼んだのだそうです。
お母さん、パパ、おばあちゃん、おじいちゃんときて、次に呼べたのが、先生。
いかにみーちゃんを大事にして下さっていたかが、よく分かります。
みーちゃんの記憶には残らないかもしれない、この半年。でも、この半年があったからこそ、あなたも私も一つ階段を上れたのだと、みーちゃんにはそう伝えていこうと思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »