« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月16日 (日曜日)

お盆休みでした

相変わらずの月イチ更新ブログ。ご無沙汰でどうもすみません(汗)
7月末には、わが娘、みーちゃんの2歳のお誕生日という記念日もあったのに。

ここのところ、また少し体調を崩していました。
詳しくは省きますが、甲状腺関係です。
珍しく症状がひどくて、仕事→お迎え→晩御飯→お風呂→寝かしつけ・・・で精一杯。
ブログを書く気がまったく起きずに、書きたいことがいっぱいだーと思い続けるばかり。
今は薬をもらって症状が落ち着いている(というか、確実に軽快化している)ので、元気です。

さて、先週火曜日からお盆休みでのんびりしておりました。
2歳のお誕生日を過ぎ、元気真っ盛りのみーちゃん。
1日中向き合っていると、その成長っぷりがよーく分かります。
今は何が面白いって、言葉が出ること出ること。
誰に似たのか、一日中しゃべってて、歌って、踊ります(笑)

二語文が出たと思うと、あとは文章になるまでほとんど時間がかかりませんでした。
「ここ、あついから、おじいちゃんのおへや、いこうよ」 とか、
「おかあさん、くるま、いっぱいだから、きをつけてねー」 とか、
「パパが、おちゃ、もってって(持って来て)くれるから、ここで、まってようよ」 とか、
「それ、あたしが、やってるのー(怒)」 とか(笑)、
「うわー、ながぐちゅ、かわいーい、おばあちゃんに、かってったのー(買ってもらったの)」
などなど。
ちゃんと分かって話しているんだなぁと思うことがいっぱい。
自分で理解してしゃべるだけじゃなくて、おうむ返しももちろんするのだけど、
私が母としゃべっている横で、ずーっと私の話す内容と同じことをリフレインするのは、ちょっと笑えます。

それから、最近はぬいぐるみを使って一人遊びをするようになりました。
ぬいぐるみたちを並べて、保育園の朝の会よろしく、
「みんなー、おはよーごーましゅ(おはようございます)。
 あのねぇ、きょうはー、えほんをよみまーしゅ。」
と言って、お気に入りの絵本を広げて、何となく覚えている文章を読み上げます。
そして、2ページくらいで「はい、おしまーい。ぱちぱちぱちー。おもしろかったねー」と言って、次の本を持ってきて、同じことの繰り返し。
こんなことでも、笑いながら、感動しているわけです。

うちの母に言わせると「きくちゃんは言葉に関してはピカイチだったから、比べ物にならないわ」だそうですが。
何といっても、1歳2か月で「おにいちゃん、あぶない」と、二語文を喋ったというツワモノ。
母は「どんな天才に育つのかしら~」とワクワクしたらしいです(苦笑)。
すんません、こんなんで(爆)。

閑話休題。話がそれた。

保育園でも先生から「みーちゃんは口が達者で、上手におうむ返しもするから、気をつけなきゃ、と思ってるんです。名古屋弁はあんまり使わないように、とか」と。
名古屋弁に関しては、やや手遅れかも・・・みーちゃん、「はやくたべやー」って言う・・・
まぁ、それはいいとしても。
「みーちゃんは、クラスで一番頑固かも。」と太鼓判を押されました。
「ムキーっ!となって喚いたりとかはないんですけどね。穏やかに、でも頑固で譲らない、って感じです」と。それは喜ばしいことなのか?

ま、確実に自分の意思を持って、成長していってるってことで、すべて良し!でしょう。

明日から、また仕事、そしてみーちゃんは保育園です。
すっかり保育園に慣れたみーちゃん、お休み明けでも、楽しく遊んでくれることでしょう。

さぁ、私もがんばるぞー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »