« 2009年11月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年1月27日 (水曜日)

胎内記憶

保育園の先生に、「みーちゃんならきっと教えてくれると思うから、是非聞いてみて〜」と言われました。
お腹の中にいた時の記憶…
聞いてみたいなーと思ったことはあるのですが、
何せ、早産で入院・安静もあったクチ。
しんどかった、と言われたら切ないし…と思って、聞かずに来ました。
でも、「3才過ぎると、すっぱり忘れるらしいですよ」と聞いたら、
やっぱり聞いてみたくなりまして。

で、聞きました!

「お母さんのお腹の中にいたときのこと、覚えてる?」
「おぼえてるよ」
「どんなだった?」
「(しばらく考えて)がんばっておそといこーってゆってた」
「お母さんが?」
「おかあさんが。」

よみがえる3年前…

このブログにも書いたことがありましたが、
みーちゃんがお腹にいた頃は、忙しかったのです。
新規営業はしてなかったけど、朝から夕方まで、ほとんど毎日でずっぱりだったし、
1ヶ月に3回大阪に行ったりしてた。
毎日「さぁ、今日も頑張って外行くか!」と気合いの毎日。

覚えてるんですね。
聞こえてるんですね…
(産まれる前から、いらんことも聞かせたな…)

改めて、我が子とのつながりを実感しました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水曜日)

あけしておめでとうございます

タイトル通り、1月も20日になってから年始のご挨拶だなんて、
ずいぶんと「間」が抜けているきくちゃんです。
とはいえ、今年も皆様、どうぞよろしくお付き合いの程、お願いいたします。

2か月もブログを書いていないと、その間にアレコレが溜まり過ぎて、
結局その「アレコレ」が書けなくなっちゃうんですねー。
去年はそんなこんなの1年でした。
今年はもう少し、書きたいことを書きたい時に書けるといいのですが。

さてさて、タイトルに絡めてもうひとつ。
我が家のみーちゃんも、年始のご挨拶ができるようになったのですが、
それがタイトルの「あけしておめでとうございます」なのでした。
最初に聞いたときは「ん?なんか抜けてる?」と思ったのですが、
にっこり笑って「ことしもよろしくおねがいします」とぺこりと頭まで下げるので、
保育園の先生方にも大好評でした。
間もなく2歳半になりますが、日々大きく成長してます。
特に口は達者過ぎるほど達者で、
先生方からは「みーちゃんとお話してると、大人と話してるみたいです」と・・・
どこから遺伝したんでしょうかねぇ。(苦笑)

成長といえば、
みーちゃんの体重は、ただ今・・・4歳女児の平均体重です(爆)
敢えて何キロなのかは書かないけど、重くて重くて、抱っこが大変(汗)
体重は4歳並だろうが、気持ちは2歳(当然)なので、
事ある毎に「だっこしてよ~」とやって来ます。
私の母なんぞは「もーダメ。重すぎて持ち上がらない」と言いつつ、
おんぶしては実家の前の道路でバスを見せてやってくれてます。
来月77歳になる母ですが・・・申し訳ないなぁと思いつつ、
これが健康の秘訣でしょ、とうそぶいてはみーちゃんを押しつけてます。
親不孝モンです。

きくちゃんの仕事は年末の繁忙期を超え、
ちょっとはラクになるかな~と思えば、チームから人が1人去り、2人去り、3人去り・・・
去り、といっても。
5人しかいないチームで3人が妊婦という、
どの辺りが少子化なんだか分からないおめでたいところで働いてまして。
そのうち2人が年末年始で相次いで産休に入り、
3人目は残念なことに先週で退職することになり・・・
もちろん、残った2人で仕事するわけではなく、
社内で異動やレンタル移籍を行ってもらって、
なんとかマンパワーはマイナス1。
でも、単純計算だけで、3人のキャリアをカバーできるかといえば、
そんなわけには行かない。
今もまだ、毎日慌ただしく保育園へ走る日々が続いています。

今月も年始から休日出勤があったので、
なんとかようやくお休みが取れました。それが、今日。
私は提出できてなかった保育園の書類を区役所に出しに行って、
今から久し振りに、母と2人で百貨店めぐり~♪に行ってきます(笑)

そんなきくちゃんです。
ブログは相変わらず休眠でも、日々は元気に頑張ってます。
今年ものんびりお付き合いください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年4月 »