2007年4月 7日 (土曜日)

陽春花形歌舞伎

今日は御園座で観劇です。
そう。陽春花形歌舞伎でございます。はい。
ぷくにとっては初歌舞伎、きくちゃんは1年半ぶりの歌舞伎です。

今日は通し狂言「盟三五大切(かみかけてさんごたいせつ)」と「芋掘長者」の2本です。

「三五大切」は鶴屋南北の狂言ですが…これはちょっとおどろおどろしい話でした。
かなり人が切られるし、首もはねるし、はねた首を前に食事するし(寒)。
しかも、母の手で子供を殺させるし。(これはさすがに直視できなかった)

元はあまりの凄惨さに上演禁止になった演目だそうですが、
演出を変えて今に復活しているようです。

しかし、字面で読むとほんとに凄惨だな(苦笑)。
でも、実際はもうちょっとコミカルな部分もあるんですけどね。
イヤホンガイドを聞いていたぷくには、色んな解説があって、面白かったようです。

芋掘長者の方は、うって変わって単純に楽しめる、
踊りを中心とした短いHappyEndのお話でした。
両方の演目に、三津五郎、橋之介、菊之助の3人が出演しているのですが、
それぞれが全く違う味を出しているところが、やっぱりスゴイ!と思いました。
それは三津五郎が一番顕著。さすがにベテランです。
菊様はどちらの演目でも艶やかな女形なのですが、
「三五大切」ではあだっぽい芸者役を、
「芋掘長者」ではとことん美しい、舞の上手なお姫様を演じていました。
も~、それは見惚れるばかりの美しさでした。いいもん観た。

面白いのが、「三五大切」ではほとんど腹の子が動かず、
「芋掘長者」では、ぽこぽこと動いていたこと。
私の気分が伝わるのか、それとも三味線や太鼓の音に反応したのか。
何にしても、ゼータクな胎教だねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日曜日)

うししっ♪

うふ。うふうふうふうふ。うしっ。うしゃしゃしゃっ。うしゃしゃしゃしゃっ♪

御園座陽春花形歌舞伎、チケット取れました~。
あ~、幸せ~。どうしても笑いがこぼれてしまう。
個人予約開始の9時から、必死で電話をかけました。
ぷくがうちの固定電話、私は自分とぷくの携帯電話の2つを握り締めて、
我が家で、総勢3台の電話がフル稼働です。
9時からかけ続けて、9時30分過ぎに、ぷく携帯でつながりました!
よかった~。これで、菊之助丈に会えるわ~。

今回は三津五郎、橋之助、菊之助と、なかなかいい顔ぶれです。
個人的には、尾上松也丈も応援していて、彼も出るので、
も~、楽しみ倍増。

ぷくは初歌舞伎。私は一昨年の顔見世、勘三郎襲名披露以来。
ちなみに、私の母も一緒に行くのですが、母も同じく勘三郎襲名披露以来。
今年の顔見世は絶対に行けないし、今後、当分の間行けないことでしょう。
無事に希望日の一等席が取れたので、満足。
3月から6月頃までは、好きなこと、好きなものを沢山観たり聴いたりする予定です。
ジャズライブにも行きたいし、名古屋市美術館のダリ展にも行くつもり。
もちろん、名古屋ドームにも!

仕事の合間の趣味の幸せ。
「24時間365日、仕事のことだけ考えてないと、仕事はうまくいかない!」
と息巻いていた若い頃が、嘘のようです。
もちろん、それはそれで一理あるとも考えていますが、
車のアクセルやブレーキでも「あそび」があるように、
心のどこかに「あそび」がないと、やっぱりダメかな、と。
そう思うのでした。

これでまた明日から、仕事がんばるぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金曜日)

歌舞伎かぶきカブキ~♪

きくちゃん、いつになくるんるん。

私は歌舞伎が好きだ。これって女性に多いと聞く。ついでに、酒井順子さんの『負け犬の遠吠え』では「歌舞伎(などの伝統芸能や和のもの)を好き=負け犬の典型」みたいな記述があった。でも、典型だろうが素晴らしいものを素晴らしいと言って何が悪いのだ!

とはいえ、本格的にはまりだしたのは去年の春。それ以前にも母に連れられ歌舞伎に出かけたことはあったのだけど、好きとも何とも思っていなかった。それが、私の人生をこうまで変えてしまったのは、そりゃあもう、好きな役者を見つけたからですよ。分かりやすい。

去年の御園座「陽春歌舞伎」と「顔見世」(しかも去年は海老蔵の襲名披露興行だった)はは夢のようないい席で見ることができた。(だからこそ菊之助丈にはまったとも言える) 今年は陽春を見逃してしまったので、絶対に顔見世には行こうと。だって、勘三郎の襲名披露興行だし。母も行く気満々。なのに、うまくチケットを手に入れられなかった…うーん、困った。

で、困った挙句でも手を尽くしていて、ついにチケットが手に入ったんですね~。それが嬉しくて。るんるんでいるんですよ。るんるんついでにブログにも書いてしまった。

とるんるんで書いていますが、今回の御園座顔見世には菊之助丈は出ないんです。歌舞伎座で出演だから…ぐすすん。東京まで行くかなー。(と言いつつ、行かないんだろうなー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)