2006年7月14日 (金曜日)

OK鮨

毎日更新するわけでないのに、久々に記事UPしようとしたら「メンテに突入」…ありえない…その前から夜に作成しようとするとちーとも反映されないでいらいらしてたので、これはガマンのしどころか…と自分を励ましておりました。で、恐る恐る立ち上げてみたら、お、金曜の夜とは思えないほどのさくさくな進み具合。いい感じですね。

さて、先週の土曜日のことですが、プクと2人でお鮨を食べに行きました。私のボーナスが出た翌日のことです。今の会社に入って、初めて半期をまるっと過ごして頂いたボーナス。いやー、嬉しかった。というわけで、いつも苦労を強いている(主婦のクセにそれを忘れて仕事して結構遅くに帰ってくるので、プクには相当な苦労を強いていると思います)プクに対するお礼の意味も含めて、私がおごってあげました。って、えらそーに。

行ったのは石川橋にある「OK鮨」。もちろん伏字です(笑)。社会人になって、ボーナスをもらうようになった時、ボーナスが出ると両親にご馳走したのですが、このお店にも2回ほど行きました。父には「値段の書いていないすし屋に行く時はよほどの覚悟をして行くもんだ」と教えられていたのですが、ここは値段が書いていない割りには良心的だと思っています。初めて行った時の会計はかなりドキドキしましたが。(父が笑いながら「きくちゃん、出せなかったらお父さんが払ってあげるよ」と言っていたのが懐かしい。もちろん、ちゃんとご馳走しました)

さて、久しぶりに行きましたが、おいしかったのなんのっつって。二人でたらふくたらふく食べましたよ~。プクも私も貝が好きなので、貝を多めに食べたのですが、2人が分からなかったものがひとつ。それは「ミル貝」。もちろん、今まで「ミル貝」を食べたことがあったんですけどね。白くてコリコリっとして、ちょっと甘くて…それが、出てきたのは、一切れが割りと大降りで、先の方が少し赤くて、食べると柔らかくて甘くて…絶対にホッキ貝だと思ったんです。それが「ミル貝ですよ」と言われるじゃないですか。え?じゃぁ、自分たちが今までミル貝だと思って食べていたものは何だったのか?騙されてたのか??いや、今騙されてるのか???

本当のところは分かりません。だって、貝殻に入っているときのミル貝を見たこともないし。スーパーのパックに入っているミル貝は良く見るけど。調べりゃ分かるんだろうけど、そこまでしてないし。ただ、自分たちの知らないこと、食べていないもの、まだまだ世の中にはおいしいものがあるんだなーってことは、十分に分かりました。

そう考えると、まだまだこれから楽しみが多いなぁと思うのです。ただの食いしん坊といわれればそれまでですが。いーの。だって、食いしん坊バンザイな人生を過ごしたいと思っているからさ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土曜日)

恵方巻き

過ぎた話ですが、昨日は節分。

本当は久しぶりに高校時代の友人と会っておしゃべりするはずだったのが、どうしてもな緊急ミーティングが入ってしまい、あっけなくお流れに。「仕事だから仕方ないよ」と言ってくれる友に申し訳ない…自分の生活を大事にしたくて転職したけれど、やっぱり仕事は仕事、なかなかそういうわけにもいかない。色々思わぬ展開がありますねぇ…

とぼとぼと家に帰ると、食卓の上には、母作の太巻きならぬ恵方巻きがどどーん。

今年の恵方は南南東だったのかな?名古屋の四観音でいくと、「笠寺観音」が恵方だったので、そっちの方角を向いて、ひたすらもくもくと食べる、食べる、食べる…すごいボリュームだったのですが、あっという間に食べちゃいました。もちろん、お願いごと満載。恵方巻きのボリュームが大きいと、それに見合うようなお願いごとをしないと、ねぇ(笑)

昔、友達が節分に「おい!恵方巻き買ってきたぞ!食うぞ!」と言ってやってきたことがありました。「わーい」と言って食べようと相手の方を見ると、何かごそごそ出しています。何?と思って見ていると、方位磁針でした。「なんじゃそりゃ」と笑うと、真剣な顔で「バカヤロウ。間違った方角を向いて食ったら、叶う願いごとも叶わなくなるじゃないか」と怒られてしまいました。そこまでするか?と笑っていたのですが、いやいや、侮れません。彼はその後、長年の願い事が叶いましたからね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)